ホーム > ブログ > 鹿児島の探偵・浮気調査事例4

鹿児島の探偵・浮気調査事例4

投稿者 admin on 2016/08/28 18:55:00

相談

妻が浮気をしています。

毎週、休み前の日に友達と飲みに行くと言い、帰りは深夜です。

この前は朝方に帰ってきました。

子供もいますし、離婚はしたくないのですが万が一のときに備えて証拠をとっておきたいのです。

その時は親権は譲る気はありません。

調査方法

接触日時が休み前と特定できているため、調査日を限定して調査を行う。

外出時にはタクシー利用のため、調査員は2人で行う。

調査

自宅での張り込み開始。

数十分経つと、対象者の妻が自宅から出てくる。

対象者はタクシーに乗り移動を開始。

タクシーは10分ほど移動をしたコンビニエンスストアに入って行くと、同タクシーに男性が便乗してくる。

直ぐに移動を開始したタクシーは天文館へと進行し、2人は降車する。

2人は居酒屋へと入って行く。

2時間後、居酒屋を出た2人はバーへ入店。

20140215153730.jpg

1時間後、バーを出た2人はタクシーに乗車。

タクシーは15分程度移動した路肩に停車し、2人は降車する。

2人は路地を進行し、アパート「000号室」に入って行く。

3時間経過し、翌4時に対象者が出てくるとタクシーにて帰宅。

その後、上記同様の調査を行った結果、4度にわたる不貞行為の証拠を取得。

報告

依頼者は調査結果をもとに妻と話し合いを行う意向。

その際、妻の反省度とみて離婚するかしなかいかは判断するとの事。

10時間+8時間+8時間+4時間=合計30時間

調査料25万円(消費税込み)

記事・鹿児島の探偵

鹿児島の浮気調査はヒューマンリサーチへお任せください

 

コメント: